環境・社会活動

  • 環境への取り組み
  • 社会とのかかわり

地下ダムによる水力発電

 仙人秘水は自然エネルギーで作られています。
 釜石鉱山の地下には約150年にわたって鉱石を採掘してきた、総延長1千キロにも及ぶ坑道(トンネル)と堅く安定した採掘跡の空間が広がっています。
 「当鉱山では、その採掘空洞に地下水を貯め、水力発電を行っており、この自然エネルギーを利用したクリーンな電力は、仙人秘水の製造など当鉱山全体で利用されております。」

※なお、水力で発電された電力の環境価値分は、平成17年4月からグリーン電力証書制度を通じて、第三者に譲渡しております。


甲子川・小川川流域環境保全の会

 弊社工場のある大橋地区を源流とする甲子川は、釜石市内を東西に流れる延長20kmを超える河川です。この甲子川の清流を護り、豊かな自然を後世に長く伝えていくために、流域住民が一体となって環境保全活動に臨むべく「甲子川・小川川流域環境保全の会」が平成20年1月設立され、弊社は企業として参加し、地域住民と協力し積極的に環境保全活動に取り組んでいきます。


ページの上へ